SSブログ
前の3件 | -

銀座シグナスにて、春のライブでした! [過去のライブ情報]

銀座シグナスにて、春のライブでした!
---------------------------------------------
★2022年4月26日(火)銀座CYGNUS
18:30 open
1st set 19:30-20:30 / 2nd set 21:10-22:10
Music Charge: 2850円
メンバー: 大地智子(vocal)、若林稔(piano)、江上友彦(bass)
---------------------------------------------

IMG_1627.JPG

IMG_1624.JPG

銀座シグナスにて、約半年ぶりのライブでした。
蔓延防止もあけて、時間も「本来のライブの時間」に戻りました。
とはいえ、まだコロナが完全に落ち着いた訳でもなく、1stセットは配信もあることだし
それほどお客様はいらっしゃらないだろうと思っていたのですが。。。

蓋を開けてみると、たくさんの方が足を運んで来てくださいました!!

ジャズを聴く人、ジャズを演奏する人、たまたま初めて聞きに来てくださった方、懐かしい友人などに
一度に会えるライブというのは、まあこれがライブの本来の形なのですが、本当に久しぶりでした。

演奏する。
客席からの反応を聞く。
ステージもさらに熱が上がる。
互いに相乗効果で盛り上がって作られる、この空間!
最後にはアンコールもいただいて、ライブの醍醐味を改めて実感した一日となりましたニコニコ

IMG_1625.JPG

一緒に音楽を共有してくださったお客様、
素晴らしい演者の若Pさんに江上さん、そして
コロナ禍でこの場を守り抜いていらっしゃるシグナスの皆さんには心から感謝です。

今回はセットリスト(歌のみ)を載せてみます。春の曲を盛り込んでみました。

<1st stage>

Close To You
Lullaby Of Birdland
The Rose
Honeysuckle Rose
Waltz For Debby
Lupin The 3rd
On The Sunny Side Of The Street


<2nd stage>

Another Day Of Sun (from LA LA LAND)
East Of The Sun
Haru Yo Koi (Jazz version)
Spring Can Really Hung You Up The Most
My Favorite Things
The Way We Were (Piano/Vocal duo)
It Don't Mean A Thing


<Encore>

Love For Sale
--------------------------

Close To You」は、カーペンターズ風ではなく、私がいつも歌うサンバのリズムで。

Honeysuckle Rose」は6年ぶりくらいに引っ張り出してきました。
江上さんのベースとデュオで始めるfast swing、楽しかったー。

ルパンの曲もかっこいいイントロが出てきて思わずゾクっとしました[揺れるハート]

先日までの朝の連ドラ「カムカムエブリバディ」でよく歌われていた
On The Sunny Side Of The Street」も、急遽歌うことにしました。
これも10年ぶりくらいに歌いましたが、10年前と同じでは成長がない!!気合を入れて臨みました。

2nd setでは、
ララランドの曲から始め、
松任谷由実さんの「春よ来い」英語バージョン&ジャズアレンジで歌いました。やっぱり名曲!

The Way We Were」は、初めて歌いました。
先日、歌の生徒さんが教えて欲しいと持ってきた曲だったのですが、こういう時は自分が歌えないと教えられませんので練習してみたところ、これが素敵なバラード[黒ハート]
アカペラで始めて、途中からピアノとデュオ。最後までルバートのまま演奏しました。
相手の呼吸を感じ取りながら歌う、ほぼぶっつけ本番のデュオは本当に楽しい![ぴかぴか(新しい)]

アンコールは、優柔不断で決められなかったためお客様に選んでいただき、「Love For Sale」を歌って盛り上がって終了しました!

IMG_1626.JPG

本当に楽しい時間をいただきました。
ただ、
「また聞きたいです!どこに行けば情報がありますか?」と、とても嬉しいお言葉をいただいても
情報自体がないのが悲しいところ。。
もっと状況が許せば、またどんどんライブをやっていきたいと思います!

生徒さんからの粋な差し入れ。ありがとう!
IMG_1631.jpg

皆さんありがとうございましたドキドキ

nice!(0)  コメント(1) 

保育園でクリスマスキッズジャズ! [過去のライブ情報]

藤沢にある「善行学びの保育園」で、クリスマスのキッズジャズコンサートを行いました!

-----------------------------------------------
★2021年12月17日(金)善行学びの保育園

メンバー: 大地智子(vocal)、恒川ひろこ(piano)、仲石裕介(bass)、森永哲則(drums)
-----------------------------------------------

IMG_0340.JPG

かつて勤めていた会社の先輩が保育園の園長さんになられていて、お話をいただきました。
「体験を通して学ぶ」ことを大切にされている保育園とのことで、子どもたちに「本物に触れさせる」ためのイベントを不定期で開催されているそうです。
最近ではこういう方針の保育園が増えているのだなと感じますニコニコ

いつものことですが、キッズジャズライブは演奏者全員が子育て真っ最中!
子どもの笑顔のためなら音楽に全力投球というメンバーです。
今回も早朝から気合が入りました。[るんるん]

残念ながら子どもたちの写真はないのですが、
各年齢クラスで、手作りの楽器を用意していました!
シェイカー、タンバリン、そして上級生のお兄ちゃんお姉ちゃんはギターまで![ぴかぴか(新しい)]
子どもたちも参加する気満々で、すごい気合の入れよう。いいぞ、いいぞ!

音出し練習ということで「Mickey Mouse March」を演奏。
さらに気持ちが盛り上がってきたところで
さんぽ」を歌うと、子どもたちも元気な声で一緒に大合唱!

ピタゴラスイッチ」の曲で楽器紹介。

サンバのリズムの「It’s A Small World」、
ファストスウィングの「ABC song 〜Twinkle Twinkle Little Star
おもちゃのチャチャチャ」は途中からスウィングに切り替えたりしてみました。

そしてお待ちかねのクリスマスソング!
Jingle Bells[クリスマス]」をスウィングで演奏し、「あわてんぼうのサンタクロース」を歌って興が乗ってきたところで
サンタさんとトナカイ登場!笑

IMG_0341.JPG

サンタさん&トナカイさんは寸劇も絡めつつプレゼントをみんなに配って、
最後は全員で「Joy To The World」を演奏し、はち切れんばかりの大盛り上がりで幕を閉じました。

本当に楽しく、パワーをもらった時間。ありがとうございました!!音符

IMG_0342.JPG


nice!(0)  コメント(0) 

銀座CYGNUSでの秋ライブでした。 [過去のライブ情報]

銀座シグナスで歌わせていただくのは2度目でした。
銀座の一等地にある、雰囲気ある店内。
壁や天井に、これまでに出演した有名ミュージシャンたちのサインが所狭しと書かれています。

-----------------------------------------------
★2021年10月15日(金)銀座CYGNUS
17:30 open
1st set 18:10-19:10 / 2nd set 19:40-20:40
メンバー: 大地智子(vocal)、若林稔(piano)、磯部ヒデキ(bass)、森永哲則(drums)
-----------------------------------------------

大好きなビル・エバンスの「Waltz For Debby」や、
あまり歌ではやることのないマイルス・デイビスの「Four」、
ほぼぶっつけ本番で難曲「Lush Life」をピアノとデュオでやってみたりと、
楽しい夜でありました。

お店に足を運んでくださった方々、配信をご覧になった皆様、ありがとうございました[るんるん]


nice!(0)  コメント(0) 
前の3件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。